ポッキーラジオCM〈電車〉篇

歌:西寺郷太

1973年東京生まれ京都育ち。早稲田大学在学時に結成したバンド『NONA REEVES』のシンガーとして、97年デビュー。音楽プロデューサー、作詞・作曲家として少年隊、SMAP、V6、KAT-TUN、岡村靖幸、中島美嘉、The Gospellersなど多くの作品に携わる。ソロ・アーティスト、堂島孝平・藤井隆とのユニット「Smalll Boys」としての活動の他、マイケル・ジャクソンを始めとする80年代音楽の伝承者として執筆した書籍の数々はベストセラーに。代表作に小説「噂のメロディー・メイカー」(扶桑社)、「プリンス論」(新潮新書)「ジャネット・ジャクソンと80'sディーバたち」(星海社新書)など。WOWOWのインターネット番組 「ぷらすと」出演中。

編曲:Avec Avec

作曲家、編曲家、トラックメーカー、DJ。2007年頃からインターネット上でのリミックスやマッシュアップ制作をきっかけに2011年にAvec Avec名義で活動をスタートさせる。アメリカのMush RecordsよりEP『Plastic Soul Redux』、日本のネットレーべルMaltine RecordsよりEP『おしえて』をリリース。Sonar Sound Tokyo 2012、Blackbird Blackbirdの日本ツアー、SPF420など様々なイベントに出演。Porter RobinsonやRyan HemsworthなどのMIXやDJプレイに楽曲が使われるなど海外からの注目も集めている。また2011年に結成されたポップユニットSugar's Campaignの中心人物として主に作曲編曲をおこない、2014年にはSPEEDSTAR RECORDSよりメジャーデビュー。ソロワークとしても国内外問わず様々なリミックスや楽曲プロデュースをおこなっており、さかいゆう、松本伊代、Chay、牧野由依、一十三十一、Yun*chiの楽曲の作曲編曲や、livetune、MINMI、Kis-My-Ft2、Buffalo Daughter、LUCKY TAPES、東京女子流、FRONTIER BACKYARD、Negicco、泉まくらなどのリミックス、CM音楽や劇伴なども多数手がけている。