ラジアンサンデー

やまだひさしさんが今、旬のゲストを迎えて10代のころ、学生のころの話をたっぷり聞く、スペシャルトークを展開!さらにいろんなコーナーも盛りだくさん!学園生活から放課後生活まで、勉強に部活に恋愛に一生懸命な学生のみんなを応援していく番組「Pocky ラジアン サンデー」 みんなチェックしてね♪

Hello New Friend!

やまだひさしさんのメッセージ

DJやまだひさしさんが手書きメッセージを
書いてくれたので紹介します。

やまだひさしさんのメッセージ

プロフィール

やまだひさし

やまだひさし

北海道出身 5月4日生まれ
第37回ギャラクシー賞ラジオ部門DJパーソナリティー賞受賞
環境省「うちエコ!」特命大使 第1回エコ検定取得
ジュニア野菜ソムリエ取得

TOKYO FMをキー局に、JFN系列全国36局ネットプログラム
「やまだひさしのラジアンリミテッドF」(金/25:00-29:00)
のメインパーソナリティ。

1999年4月より開始した前身の「やまだひさしのラジアンリミテッド」(月〜木/22:00-24:00/〜2002秋)より通算2018年で20年目に突入する。
スタート時はラジオとインターネットの融合を大々的に掲げ、「ラジオは習慣です!」を合言葉に、ラジオ界に大きな旋風を起こした。現放送の深夜への移行とともに「1時上場」〜「深・近・感」のキャッチフレーズとなる。

2003年秋より始まったハイブリットワゴンカーでの同系列全国37局を廻る「全国エコキャラバン」(〜2004年春終了)を機に、「ポッキー放課後のミュージックルーム」(放課後の部活訪問)をはじめとする聴視者のもとへ訪問〜番組収録といった参加・巻き込み型スタイルを作り、番組内の大人気コーナーとなった。また、1999年のスタート時より番組内で使用していた地元北海道の方言「がっつり」の伝道師としても、三省堂提供「デイリー新語辞典+α」にて表記される。

ナレーション等でもTBSテレビ「オレたち!クイズマン〜華麗なるクイズ〜」の天の声、フジテレビ春秋特番「がんばった大賞」などをはじめ、地上波・衛星波を中心に、映画の吹き替えや声優、音楽・映画関係イベントMC等へも精力的に活動の場を広げる。