タイトル

用語一覧:フ

フォー・ヘッド・グライド<for head glide>

フォー・ヘッド・グライドとは、ウィンドミルの派生技のひとつ。ウィンドミル回転をしながら、地面に頭部を着け、全身をしゃちほこのようにしならせて、両腕でバランスを取るスピン技のことをいうんだ。

フットワーク<footwork>

フットワークとは、ブレイクダンスのフロアムーブのひとつで「2歩」、「3歩」、「4歩」、「5歩」、「6歩」などがあるよ。また、「2歩」はベビースワイプスとも呼ばれることがあるんだ。

ブガルー<boogaloo>

ブガルーとは、ストリートダンスのジャンルのひとつ。首、胸、腰をロールさせるなど、ソウルダンスのニュアンスが含まれていて、音を「点」で取ることが多いポップ、アニメーションに比べて、メロディなどの「線」で音を取って踊ることが多いんだ。

ブレイクダンス/ブレイキン<breakin'>

ブレイキンは、ニューヨークのギャングが、銃の代わりにダンスで優劣を決めるために発展したダンスと言われている。そのため、バトル的な要素が強いダンスになっている。特に、Battle of the Year(ドイツ)、UK B-Boy Championships(イギリス)、Free style session(もともとはアメリ カで現在は韓国などさまざまな国で行なわれている)という大会は、ブレイキンにおける"世界3大大会"と言われている。

フレズノ<fresno>

フレズノとは、つま先を軸にして、かかとを片足ずつ開きながら、ひざでリズムを取りながら踏むステップ。上半身をスウィングしながら、重心をしっかり左右に振ってリズムを取ると形が決まるよ。

フリーズ<freeze>

フリーズとは、様々な形で止まる技で、主にブレイクダンスで使われるよ。チェアー、片手マックス、ハローバックなどがその代表。止まるだけではなく、音にしっかりハマっているかが重要だよ。

フロア・ムーブ<floor move>

フロア・ムーブとは、床を利用して動く動作、床に沿って動く動作の総称のこと。一般的にはブレイキングの動きをフロア・ムーブということが多いけど、ブレイキングに限らず、ジャズ・ダンスでも床技を「フロア・ムーブ」と呼ことがあるよ。

ブロンクス<bronx>

ブロンクスとは、NY、マンハッタンの北東部に位置する都市。ヒップホップ誕生の地としても知られているよ。

bronx.gif