タイトル

用語一覧:ロ

ロール<roll>

ロールとは、「巻き上げる動作」の総称。ダンスのウォーミング・アップとして体全体を巻き上げることを「ロール・アップ」、その逆を「ロール・ダウン」というよ。首だけを巻き上げることもあるし、体全体を巻き上げることもあるんだ。

ロジャーラビット<roger rabbit>

ロジャー・ラビットとは、90年代前半の「ホーシング」、「ニュー・ジャック・スウィング」と呼ばれるステップを中心としたダンス・スタイルのステップのひとつ。右足を後ろから回し込み、左足を前方に跳ね上げる→その左足を後ろから回し込み、右足を前方に跳ね上げる。この繰り返しでリズムを取るんだ。

ロッキング<locking>

ロッキングとは、「ポイント」、「ロック」、「ステップ」、「トゥエル」などを組み合わせながら踊るダンス・スタイル。すばやい動きと、瞬間的に動きを止めポーズを決める、メリハリのあるダイナミックなダンス・スタイルなんだ。もともとは7 0 年代にロサンゼルスのストリート・ダンス・チーム『ロッカーズ』が生み出したダンス・スタイルとされているよ。また、人や地域により微妙にスタイルが違うんだ。

ロック・ステディ<rock steady>

ロック・ステディとは、ロッキングのステップのひとつで、腰を、斜め上→後方に引き下げ→斜め下の順番でシェイクしながらリズムを取るステップのことをいうよ。

rock_steady.jpg

6歩 <roppo>

6歩とは、ブレイクダンスにおいて一番最初に習うフットワークがこの6歩だよ。

roppo.jpg