用語辞典トップヘ戻る

midi-controller.jpg

演奏情報をMIDI信号に変換し、音源やパソコンに送るための機器。ミディキーボードはこの中の一種。

写真提供 Link:コルグ

midi-keyboard.jpg

鍵盤型のMIDIコントローラーで、演奏情報をMIDI信号に変換して音源やパソコンん送ることができる。演奏するのと同様に扱えるため、より効率的に音楽制作ができる。

写真提供 Link:コルグ

midi-interface.jpg

機器間の情報のやり取りを仲介するインターフェイスの中でも、MIDI機器とパソコンとの間をつなぐものが「ミディ・インターフェイス」。一般のパソコンにはMIDIケーブルをつなぐ端子がないため、その変換器としてミディ・インターフェイスが必要とされたが、ミディ・インターフェイスの備わったキーボードも登場、USB接続やり取りできるようになっている。

写真提供 Link:コルグ

MIDI機器に演奏情報を伝えるために入力する指示言語。音色や音量、時間などをそれぞれ数字に置き換えて定義している。

「Musical Instrument Digital Interface」の略。電子楽器同士を接続するための通信規格。シンセサイザーやシーケンサー、コンピュータなどの接続方法と制御方法を統一し、相互に利用できることを目的に作られた。接続するためのハードの部分と、データの中身を定めたソフトの部分とが定められている。

録音したそれぞれの素材を混ぜ、音量バランスや定位を調整し、エフェクターを使って楽曲として完成させること。

mixer.jpg

入力された複数の音を取りまとめて、ひとつの音として出力する機材。付加機能として、それぞれの音を加工・補正する機能、音量バランスや各楽器の出力位置を確認しながら調節できる機能が備わっていたり、あるいは外部のエフェクターとの入出力端子が装備されているのが通常。

写真提供 Link:コルグ

用語一覧

エンジョイオリジナルミュージック レクチャー篇ムービー

STEP.01 素材の収集

STEP.02 リズムのプログラミング

STEP.03 メロディのプログラミング

STEP.04 構成を考える

STEP.05 仕上げ