用語辞典トップヘ戻る

ステレオやサラウンドが複数の出力チャンネルを持っているのに対し、音の出力チャンネルが1つしかないものを「モノラル」という。立体感などの表現が限られる。

ブラスなどの管楽器のように、同時にひとつしか音を演奏できない(つまり、和音が演奏できない)こと。最近は、和音を演奏できるポリフォニック・シンセサイザーがほとんどだが、中にモノフォニックモードも備わっていることも多く、リードやベースなどで使用されることが多い。

デジタル技術を用いて、さまざまな機材や楽器の機構を再現すること。そうして、他の楽器の音を再現したシンセサイザーをモデリングシンセと呼ぶ。

音に対して周期的な変化を加え、ゆらぎを与える機能。変調。音程に効果を与えるとビブラート、音量であればトレモロ、音の明るさならばワウといったふうに、モジュレーションをかける対象によって効果が変わる。通常、コントロールチェンジの「モジュレーション」では、ビブラートを加えられる。

用語一覧

エンジョイオリジナルミュージック レクチャー篇ムービー

STEP.01 素材の収集

STEP.02 リズムのプログラミング

STEP.03 メロディのプログラミング

STEP.04 構成を考える

STEP.05 仕上げ