フック | キャッチーなサビをつくろう!

LESSON写真
ラップでは、いわゆるAメロをバース、サビをフックという。
ここでは繰り返しの言葉を入れてキャッチーにいこう!グッとサビっぽくなる。
フックでも歌謡曲のようにメロディをつけるわけではないので、同じフレーズを連呼するなど、バースとの差をつけるようにしよう。
できれば長いフレーズは避けた方が懸命。バースと違ってフックは短く、際立つように。
その曲で伝えたいことが伝わるようなフレーズを考えよう。
RAP TOPライム ショートライム ロングフロウ オン/オフフロウ テクニック1フロウ テクニック2リリック 言語の使い分け
リリック 印象を変えた表現フックスペシャルムービーRapper/DJプロフィールRAP用語集